TOP1
TOP2
Slider

アデコの求人の評判は?転職先の年収や無期雇用派遣制度って何?

アデコ

あなたもきっとテレビをつけていたらこの企業の名前を聞いたことがあるはずです。
それが、ここでご紹介するアデコですが、どんなことをしている企業なのかというのはなんとなくご存知でしょうが、実際には、そんなに深いことを知らないという方がほとんどでしょう。
特に、これから派遣社員として働いていきたいと思っている方には知っていただきたいのがアデコです。
そんなアデコの特徴や中身についてここでは迫ってみましたので、ご覧ください。

アデコって何?どんな企業なのか教えて!


CMなどでもよく耳にするアデコですが、この企業は一体どういった企業なのかということをご紹介していきたいと思います。

アデコとは、スイスのローザンヌに本社を置く外資系の総合人材派遣会社です。
「海外にも派遣なんてあるのか」なんて思われている方も少なくないでしょうが、多くの国で派遣社員として働いている方はたくさんいらっしゃいます。
アデコもスイスはもちろんですが、スイスのフランス語圏で誕生した派遣会社ですから、フランスにもありますし、北米などでもオフィスをたまに見かける世界的な企業なのです。
そんなこともあり、アデコは世界で最も売り上げが高い総合人材サービスを行っている企業としてもしられちえます。
ちなみに、日本にあるアデコは、CMでも言っていますが、「アデコジャパン」というのが正式名称です。

アデコの特徴やおすすめポイントをご紹介!

日本にはアデコ以外にもたくさんの人材派遣会社が存在します。
その中でもアデコは一体どんな特徴を持っているのか、おすすめポイントは何なのかということに迫っていきましょう。

外資系企業の求人が多い

外資系企業と聞いてあなたはどんなことをイメージされるでしょうか。
多くの方が高給職、実力主義、そして、休みが多くてストレスレスな環境であるというイメージを持たれるはずです。
そんな自分の力を発揮できる外資系企業で穏やかに派遣として働きたいと思っている方も少なくありません。
そんな方は外資系派遣会社であるアデコは、やはり外資系企業の求人が多いのでぴったりです。

高時給の求人が多い

扱っている求人が外資系も多いのですが、大企業の求人も多いのがアデコの特徴です。
そのため、比較的高時給の求人を多く扱っているのがアデコの特徴であり、強みとなっています。

派遣コーディネーターのスキルが高い

派遣会社を利用して派遣先に派遣社員として勤めるというのが一般的な流れです(個人的に派遣社員として働くことは「(どこかの事務所から)派遣(されてやってくる)」社員なのでできません)。
しかし、あなた1人が頑張っても、あなたの希望するような業界や職種で働けません。
ここで大切なのが、派遣コーディネーターの存在です。
アデコの場合、スキルが高い派遣コーディネーターがいるため、あなたの派遣先を見つけるサポートやバックアップをしっかりとしてくれるので、希望の派遣先に就くことができやすいといえます。

アデコにしかない求人を扱っている

転職エージェントでは、よく「非公開求人」として、そのエージェントしかもっていない求人を非公開で抱えています。
アデコの場合もそれと似たようなものがあり、アデコでしか提供していない求人というものがあります。
他の派遣会社で登録したら絶対に出会えない求人情報と出会えるということです。

派遣会社としての実績が豊富

派遣スタッフ満足度調査において、「再就業率」の部門で1位を獲得していますし、有料派遣事業者にも認定されるなど、利用者やそれ以外の機関からも認められた派遣会社です。

アデコってどんな職種を多く取り扱っているの?

派遣会社を何度も利用されている方、それにアルバイトや正社員の求人サイトを利用したことがある方であれば、それぞれのサイトやエージェントには、とりわけ多く取り扱っている職種や業界というのが存在するのが一般的です。
では、アデコではどんな職種や業界の求人を多く取り扱っているのでしょうか。

IT系

アデコでは、特に外資系企業に強い派遣会社だとお伝えしていますが、その中でもIT系に強いです。
それなりのスキルと知識が必要になってくるIT系の中でもさらに外資系ということになると、語学も必要になってきますが、だからこそ、高給の派遣社員の座を狙うことができます。

エンジニア系

やはり高収入の求人が多いアデコだけあって、専門的な知識を要する人材を積極的に受け入れています。
エンジニア職というのも間違いなくその中に入ります。
IT系に強い派遣企業なので、システムエンジニアなどはもちろんのこと、モノ作りなどにかかわるエンジニアなど、様々なエンジニア系職種の求人を扱っています。

金融系

今は、銀行などでも積極的に派遣社員を採用していますよね。
そんな金融系職種にもアデコは強いです。
アデコですから、何も日系バンクだけにしぼらずとも、外資系(特にスイス系の企業ですから、世界に名だたる在日スイス系銀行の求人も期待できます)の金融機関で働くことも夢ではありません。

アデコを利用するのに費用は掛かるの?

高時給の求人ばかりがそろうアデコですし、外資系企業ということもあって、アデコを利用したいと考える方も少なくないでしょう。
しかし、気になるのはそれに費用が掛かるかどうかですが、どうなっているのでしょうか。

もちろん、アデコの派遣会社を利用する際には、登録に一切の費用は掛かりません。
また、最近では派遣会社と転職エージェントを併用している企業も多くなっています。
アデコジャパンもその例にもれず、転職エージェントとしての業務もこなしています(主体はあくまでも派遣業ですが)。
そんなアデコの転職エージェントを利用する場合であっても、登録もサポートも無料となっていますので、派遣社員として働きたい方も、正社員としてどこかの企業に転職されたいという方も、アデコの転職エージェントをお気軽にご利用ください。

アデコはこんな人におすすめの派遣会社!

アデコはどんな方にマッチしている派遣会社なのか、そんなおすすめの方のタイプをここではご紹介していきましょう。

大手や外資系企業で働きたい方

アデコ自体が外資系企業ということもあって、やはり外資系企業の求人にも強ければ、売り上げがトップの派遣会社ですから、大手企業もこぞってここを利用しようという気になるのは当然ですよね。
そのため、大手や外資系企業の求人に強く、そういった企業で派遣として働きたい(紹介予定派遣も含む)という方にはマッチしている派遣会社となっています。

経験もあってスキルが高い方

アデコの求人は高収入のものが多いということは先述した通りです。
こういった特徴に「それは私が望んでいるものだからすぐに登録しよう」となるのも悪くないのですが、敏感な方であれば、それなりのスキルが求められるということは想像に難くありませんよね。
そうです、アデコの求人は経験豊富でスキルが高い方であれば、様々な求人にヒットするので、間違いなくおすすめの人材だということが言えます。

初めて派遣社員として働くという方

例えば、今まで正社員として働いていた女性で、結婚を機に、家庭を重視したいから派遣社員として働きたいという方も少なくありません。
そんな初めて派遣社員として働くという方の場合、アデコはしっかりとした派遣コーディネーターがついていますから、派遣先の決定前後にそつなくサポートしてくれるので、初めての派遣社員の方におすすめです。

他の派遣会社では扱っていない求人情報を得たい方

他にもいくつもの派遣会社に登録しているけれど、どれも同じような求人しか扱っていなくて未だに派遣先が決定しないという方もいるでしょう。
そんな方にアデコはおすすめで、アデコはアデコでしか扱っていない求人もあるため、他の派遣会社で得られなかった情報を得ることができ、うまくいけば、そこで働くことができます。

アデコを利用するメリットってどんな所?

他にも様々な派遣会社はありますが、アデコを利用することでどんなメリットがあるのかについて見ていきましょう。

サポートも厚くて安心して利用できる

派遣社員として働くには派遣コーディネーターの存在が欠かせません。
派遣会社によってはマニュアル通りにしか働かないとか、機械的にしか動けないコーディネーターも多々います。
ところが、アデコの場合は、サポートも厚く、コーディネーターのサポート力やサービスの良さは利用した派遣スタッフの方からも好評を得ているほど素晴らしく、安心して利用することができます。
しかも、専門知識にたけた方ばかりなので、決まった業界・職種を狙うなら最適の人材となります。

高収入を得られることが多い

外資系や大手企業、さらにはIT関係の企業に強い派遣会社ですから、そもそもの時給も高く設定されています。
そのため、派遣社員であっても高収入を得ることも夢ではありません。

全国各地の求人を扱う

さすがに規模が大きい派遣会社ということもあって、首都圏に限らず、全国各地の求人情報を扱っていますから、首都圏以外の地方に住む派遣社員になりたい方にも利用していただけます。

キャリアアップのバックアップシステムも充実

派遣社員としてこれからもやっていきたいという方もそうですが、派遣社員から正社員として採用されたいという方も少なくありません。
そんな方たちに必要なのはスキルや知識となりますよね。
そんなキャリアアップを狙う方たちのためにアデコはスキルアップをバックアップするようなスクールの割引制度や様々な講座を提供していますので、これからスーパー派遣社員として働いていきたいなんていう方には最高のシステムが整っています。

アデコを利用するデメリットというのもあるの?

アデコを利用することでメリットが上記のようにありましたが、メリットもあればデメリットもありますので、そのデメリットについてここではご紹介していきたいと思います。

ハイスキルで経験も豊富でないと厳しい

先述している通り、高収入の求人が多いということは、やはり、それなりに人材に求められるものも高くなるのは当然のことですよね。
言いかえれば、アデコで派遣社員として働きたい方は、ハイスキルで実務経験も豊富な方が求められます。
そのため、派遣社員初心者は受け入れられますが業務未経験という方や、何もスキルがないという方にはアデコを利用するのは厳しいといえます(あなたにとっても価値がない派遣会社となるでしょう)。

自分から何もしたくない人にもデメリット

アデコは、あくまでも派遣企業であり、転職エージェントではありません(転職エージェントも行っていますが、それは別口です)。
そのため、アデコにあなたの職務経歴やスキルなどを与えるだけ与えて、それ以外にあなたは動かず、アデコからの連絡を待つ、そういった方にはやはり向きません。
あくまでも、あなたが主体となって派遣先を見つけてそこに入れるようサポートするのがアデコですから、自らの手間をかけずに派遣先を見つけたいという方には向きません。

コーディネーターに差がある

これはどこの派遣会社でも言えることです。
たとえ同じマニュアルや規則の中で過ごしていたとしても、それぞれに能力や性格の違いがあるため、同じ仕事をしていても差が出てくるのは当然のことなのです。
そのため、質の高いコーディネーターがそろうアデコですが、それでもやはり、それぞれのコーディネーター能力というのは異なるので、仕事の出来具合、あなたへの対応の仕方に違いを感じる場面も出てきます。

正社員として働きたい方にはおすすめしない

そもそもアデコは派遣会社であり、派遣社員を企業へ送るのが仕事です。
紹介予定派遣も多く扱っていますが、正社員として確実に働きたいという方には間違いなく向かない企業です。

アデコは高収入を得られる派遣企業だけど、求められるものは高い

誰でもアデコには登録可能です。
しかし、高収入案件やハイスペックな企業からの求人が多いため、スキルや経験はそれなりのものを求められます。
そういったことに自信がある方は、ぜひこのアデコを利用していただきたいです。
そうでなくても、これからキャリアアップしたいと思っている方にもアデコはその1歩を築くサポートとなる派遣会社となるでしょうから、まずは登録しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です