転職クエスト~社畜勇者が剣を捨てると決めた日~

TOP1
TOP2
Slider

転職面接の靴はどうしたら良い?どんな靴がOKでどんな靴がNGなの?【男女別の色・デザイン・ブランド】

転職面接の靴

転職面接の際に、面接官はあなたのスキルやキャリアだけでなく、容姿やファッション、すべて見ています。
ということで、もちろん、転職面接の際にはどんな靴を履いていくかということも面接の際のポイントとなります。

ポイント
ここでは、男性と女性別に転職面接の際のおすすめの靴のカラーやデザイン、それにおすすめのブランドまで、こちらを見れば転職面接にはいていく靴の悩みは吹っ飛ぶ内容となっていますのでご覧ください。

男子におすすめの転職面接に最適な靴のカラーは?

まずは男性からです。
転職面接の際におすすめ、そして最適なカラーの靴とはどんなカラーなのでしょうか。

ブラック

おそらく、多くの方がこのカラーを普段から使っているでしょう。
ブラックは足元に盛ってくれば重い印象を与えませんし、逆にメリハリのあるカラーなので、シュッとした印象を与えることができます。
また、ブラックは、どのカラーとも相性が良い使えるカラーなので、どんなカラーとのスーツにも溶け込み、あなたを輝かせてくれます。

ブラウン

こちらも人気のカラーですから、履いている方も多いでしょう。
オシャレな印象も与えるブラウンは、レースアップタイプにすると、よりオシャレでスタイリッシュ、それにフレッシュな印象を与え、清潔感もあります。
ブラウンといっても明るいものではなく、ダークなものを選ぶことでスーツともマッチしやすくなりますよ。

これにプラスして意識していただきたいことがあります。
それが靴下なのですが、どちらのカラーの靴であっても、靴下のカラーは黒、もしくはネイビーなど、ダークなものを入れることで足元に違和感がなくなりますので、間違っても白などは合わせないようにしてくださいね。

男子におすすめの転職面接に最適な靴のデザインは?

男性におすすめの転職面接の際に最適な靴のデザインというのもありますので、どんなものなのかご説明しましょう。

革製のものを

当然ですが、革靴を選んでください。
間違ってもスニーカーなどは履いていかないでくださいね(特殊な業種の方はこれでもOKという場合もあるでしょうが、一般的にはアウトです)。

レースアップのものつま先がとんがり過ぎていないもの

つま先がとんがり過ぎた革靴というのはやはり、ちょっとプライベート感が強くなってしまいますし、歩きづらいというのもありますよね。
また、レースアップにすることで、レース無しタイプよりもきりっとした印象を充てることができるので、こういったタイプの靴がおすすめです。

シンプルなデザインを

ワンポイントがついていたり、あまりにもごちゃごちゃとした柄がついているようなデザインは避け、シンプルで無地の革靴を選んでください。

男子におすすめの転職面接にぴったりな靴ブランドTOP3!

おすすめの靴のデザインやカラーなどだけでは男性の靴は女性よりもオプションが少ないので、逆にどういったものが良いかわからなくなりますよね。
そこで、おすすめの転職面接向けの靴ブランドTOP3をご紹介していきたいと思います。

1位:リーガル

20代から50代までと、幅広い年齢層に対応する革靴を提供しているのがリーガルです。
あなたも1度はお世話になったことがあるであろうリーガルは、何と言ってもコスパの良さが圧倒的です。
高品質なイタリアンカーフを用いた革靴は、2万円台という安さで、履き心地のよさにも定評があります。
普段のビジネスシーンでも転職面接の際にも大活躍してくれるブランドです。

2位:三陽山長

ちょっと値段は高くなってしまいますが、国産ということで、日本人の足のことを加味していることは間違いのない、履きやすさ抜群、そして、日本社会に適したデザインの靴を提供するブランドです。
光沢感も絶妙で、革靴のカラーも、まさに転職面接にぴったりな落ち着きがあって貫禄もつけてくれる、そんなカラーに仕上がっているおすすめのブランドとなっています。

3位:コールハーン

アメリカで大人気のハイブランドとプチプラブランドの間のような存在となっているブランドで、値段は3,4万円と、手の付けやすい革靴が提供されています。
外国産なので、日本人とはデザイン感覚が違うと思われるでしょう。
確かにそういったデザインの靴もありますが、落ち着いていて転職面接向きなデザインの靴もそろっているので、面接では好印象を与えることができますよ。

女子におすすめの転職面接に最適な靴のカラーは?

男性の靴の選び方はもう完璧でしょう。
それでは、続いて女性の転職面接時に最適な靴のカラーはどんなカラーなのかを見ていきましょう。

ブラック

こちらもブラックは無難なカラーで、足元にブラックが来ることできりっと全体的に引き締めることができますよね。
黒はどんなパンツスタイルやスカートスタイルにも合うので1番使いやすいですよ。

ヌーディーなカラー

就活の時とは異なりますから、転職面接ではヌーディーなカラーの靴を履いていくというのもおすすめです。
ヌーディーなカラーは女性らしさを出すだけでなく、清潔感があって足を長く見せることもできますよ。
肌の色と似ているため、全く違和感なく、面接官にも悪い印象は与えません。

ネイビー

黒ではなく、ちょっと明るい印象にするためにネイビーの靴を選ぶというのもおすすめです。
近くで見ると黒っぽいので、違和感を与えることもありません。

女子におすすめの転職面接に最適な靴のデザインは?

女性の転職面接時の靴のカラーはもうおわかりになりましたよね。
では、どんなデザインの靴を選べばよいのでしょうか。

革タイプ

女性のファッションバリエーションはとにかく幅が広くて、靴だけでも様々な素材のものが販売されています。
しかし、転職面接の際には、革靴を選んでください。
エナメルタイプのものなども流行ってはいますが、そういったものは面接の際には不向きですので、ご注意ください。

5~7㎝程度のヒールの靴

あまりにもヒールが高すぎたり、逆に全くヒールがついていないペタンコ靴と呼ばれるものは転職面接の際には合いません。
特にローヒール過ぎると、全体的なバランスも見栄えが悪くなり、印象が悪くなってしまいますから、必ず多少のヒールがある靴を選んでください。
理想は5~7㎝で、かかとが上がることでシャキッとした印象にもなります。

シンプルなデザインを

1番無難なデザインは、無地のものですが、ちょっとしたポイントや柄がついているものであれば女性の靴の場合、問題ありません。
ただ、そういったものだと、本当に良いのかどうか悩むことになるはずですので、最初から無地のものを選んでおくのがベターです。

男性は靴の下に靴下を合わせるのが基本ですが、女性はやはりストッキングがマストです。
色は肌の色に合わせたものを使用してください。
特に若い女性は素足の方が良いという方もいるでしょうが、素足は基本的にビジネスシーンではマナー違反となりますので、絶対に素足ではいかないでください。

女子におすすめの転職面接にぴったりな靴ブランドTOP3!

それでは、女性にぴったりな転職面接の際におすすめの靴ブランドはどんなブランドなのかを見ていきましょう。

1位:オデット エ オディール

こちらはセレクトショップとなるため、オリジナルブランドではなく、国内外から選りすぐりの靴を集めたブランドです。
そんなこともあり、デザインバリエーションも豊富なのですが、基本的にはシンプルなものが多く、1万円台から購入でき、ビジネスシーン対応になっているので、転職面接の際にも役に立ちます。

2位:銀座かねまつ

20代から50代の女性に対応する、オールマイティな世代の女性におすすめの靴ブランドです。
日本のブランドということもあって、日本人の足のことをよく研究していますし、機能性にもたけています。
デザインもシンプルだけども上品で洗練されたものに仕上がっているため、面接の際に好印象を与えることは間違いありません。

3位:卑弥呼

こちらも国産ブランドということで、日本人の足のことをしっかりと考慮した、履き心地に定評のあるブランドです。
しかもコスパが良くて、ちょうど転職世代ともいえる20代~40代の女性に対応しているというのがうれしいですよね。
ヒールの高さも形も完璧で、雨の日の面接にも強い、防水加工が施されたデキる靴がそろっています。

転職面接の際にNGな靴ってどんな靴?

逆に転職面接の際に履いていくべきではない、NGな靴はどんな靴なのでしょうか。

サンダル

当たり前ですが、サンダルは通常のビジネスシーンでもNGですよね。
面接の際にはオープントゥになっているものもNGとなりますので、履いて行かないようにしてくださいね。

ヒールが高すぎる靴&ペタンコ過ぎる靴

女性はヒールが高すぎても低すぎてもよくありません。
ある程度のヒールがついているパンプスを履いていくようにしましょう。

派手なデザインのもの

転職面接の際には派手なものはすべてNGです(普段のビジネスシーンでもそうですが)。
TPOに合わせたシンプルで清潔感のあるデザインのパンプスを選ぶようにしてください。

ハイブランドのもの

ハイブランドのものが完全にNGというのではなく、あきらかにハイブランドを見せびらかすようなものは面接に適していませんので、履いていってもよいのですが、わからないようなものを選んでください。

汚れた靴

デザインもカラーも完璧な靴を選んでいるのに汚れている靴を履いていったら台無しです。
革靴を磨き過ぎても行けませんが、清潔な靴を履いていってください。

転職面接の際の靴は黒でシンプルなデザインのものが無難!

男性も女性も、転職面接の際には黒などの落ち着いたカラーでシンプルなデザインの靴を選ぶのが無難です。
そうすればファッションとの相性も抜群ですし、面接官に好印象を与えます。
これから転職面接へ行かれる方は、靴選びにもこのようにこだわってくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です