TOP1
TOP2
Slider

キャリアカーバーの評判は?ヘッドハンティング型やスカウトについても解説!

キャリアカーバー

キャリアカーバーのホームページを見てみると、まず誰しも「何だかラグジュアリー」とか、クールな印象を持つでしょう。
まさにラグジュアリーでクールな転職を目指すあなたにぴったりな転職エージェントがキャリアカーバーなのです。

ポイント
キャリアカーバーとはどんなエージェントなのか、どんな仕事を見つけられるのかなどに迫っていきましょう。

キャリアカーバーとはどんなエージェント?運営会社は?

キャリアカーバーとはどんなエージェントで、どんな会社が運営しているのかをチェックしていきましょう。

まずは、キャリアカーバーの運営会社についてご紹介します。

会社名 株式会社リクルートキャリア
設立年 1977年11月28日(商号変更2012年10月1日)
本社所在地 東京都千代田丸の内1-9-2 グラントウキョウサウスタワー
(登記上本社 東京都中央区銀座8-4-17)
代表電話 03-3516-1234
従業員 4,600名
代表取締役社長 小林大三

そう、人材紹介事業としては、日本で右に出るものはいないリクルートによって運営されているのがキャリアカーバーなのです。
ということもあり、やはり安全性と信頼性も高く、安心して利用することができますよね。

では、キャリアカーバーとはどんなものかというと、リクルートキャリアが運営するヘッドハンティング型転職エージェントです。
ターゲットとなる方は、転職されたい方なのですが、その中でも入クラスの転職を求める方(給料面や待遇面で)なので、必然的にそれなりのスキルと経験をもった方が対象となります。
それでは、キャリアカーバーの特徴を次項では見ていきましょう。

キャリアカーバーの特徴は?

キャリアカーバーはどんな転職エージェントなのか、その特徴をご紹介します。

ヘッドハンティング型エージェントで、ヘッドハンターも選べる

簡単に言ってしまえば、あなたの書類を公開して、ヘッドハンターからあなたにスカウトがかかるのを待つというタイプの転職エージェントです。
そうなると、ヘッドハンターとの相性も重要になってきますが、キャリアカーバーではヘッドハンターをあなたが選ぶことができます。
その際にはホームページで各ヘッドハンターの経歴がチェックできるので、これを参考にしましょう。

ハイクラスに向けた転職サービス

キャリアカーバーではあなたの経歴やキャリアが重要視されます。
つまり、ハイクラスの転職サービスとなっていて、年収800万円以上を目指しているとか、管理職への転職を希望する方などをターゲットとしています。

完全無料!

ハイクラス転職エージェントといえば、やはり代表格はビズリーチでしょう。
ビズリーチも無料で登録できますが、有料オプションがあり、そうしないと美味しい案件のスカウトがこないこともあります。
しかし、キャリアカーバーは完全無料ですし、リクルートが運営するということで、求人量も豊富なので、ビズリーチに負けないハイクラス転職ができます。

キャリアカーバーでどんな仕事が見つけられるの?

キャリアカーバーではどんな業種や職種に転職される方が多いのかを見ていきましょう。

1番多いのが、やはり今の時代欠かせないIT・インターネット系の職種です。
SEなどはもちろんのこと、アプリケーションエンジニアなどの仕事が多く、大手企業も集結しています。
大手企業で言えば、キャリアカーバーの求人にはDeNaや日産、Amazon、DENSO、それにオムロンなど、日頃から私たちが耳にする大手企業がそろっています。
もちろん、これ以外の業種として、メーカーや商社などの求人も充実しているので、「IT系希望じゃないから使えないや」と、思わないでくださいね。
しかし、一般的に年収が低いとされるアパレルや福祉系、それに教育系の求人は、ハイクラスを対象としているキャリアカーバーですから、あまり扱っていませんので、ご注意ください。

また、海外転職を希望される方は今の時代とても多いです。
しかし、それなりの高条件を求めるとなると、ご自身だけでの海外転職活動は厳しいですよね。
キャリアカーバーなら、海外転職に関してもハイクラスのものを用意しています。
主な海外の転職先は、中国、韓国、アメリカやシンガポール、それにヨーロッパ圏と、豊富な案件がそろっています。

キャリアカーバーを利用するメリットは?

キャリアカーバーを利用することでどんなメリットがあるのかを押さえておきましょう。

ヘッドハンターが選べる

よく転職エージェントを利用された方の悪い口コミで「アドバイザーと相性が合わなかった」という口コミがあります。
なかなか変えてほしいともいえませんよね。
しかし、キャリアカーバーはあなたに適任と思うヘッドハンターを選べるので、二人三脚でハイクラス転職を進められます。

高案件がそろう

大手企業、高収入、それに高待遇(ステータス)など、「ハイクラス」を目指す方にはぴったりの高条件求人ばかりです。
しかも、自分が動かなくても、スカウトがかかるのを待つだけなので、効率的に高案件が見つけられるというわけです。

求人数が多い

大手のリクルートが運営しているキャリアカーバーですから、その企業からの信頼度は高いです。
そのため、求人数はトップクラス、そして、非公開求人が多くそろうため、登録しなければ得られないおいしい企業の求人が、ヘッドハンターからスカウトされるかもしれませんよ。

海外転職にも強い

初めて海外で働きたい(海外転職)という方は、国によってもやり方は異なりますし、とにかく不安ですよね。
でも、キャリアカーバーなら海外の求人も用意していますし、こちらももちろんハイクラス。
国内転職と海外転職で迷っている方も1つのエージェントでどちらの転職活動ができてしまうという一石二鳥のエージェントです。

キャリアカーバーを利用するデメリットって?

逆にキャリアカーバーを利用するとどんなデメリットがあるのでしょうか。

ハードルが高い

ハイクラス求人ばかりがそろうので、必然的に企業が求める条件も厳しくなってきます。
そのため、それなりの経験やスキルがない方は、登録はできてもスカウトすら来ないということもあり得ます。

ヘッドハンターに任せきりの状態になることも

企業からのスカウトが来なければ転職活動ができないのがキャリアカーバーの弱みでもあります。
スカウトが来るよう自分の力は使わず、ヘッドハンターに任せきりになってしまうことで転職活動に対するモチベーションが停滞する方もいます。

20代にはちょっときつい…

入社してすぐに率先力として働いてくれる人であり、それなりの経験があることがキャリアカーバーでの求人には求められることです。
そのため、経験不足は論外ですが、20代の低収入の方や経験値が浅い方、さらに万年平社員といった方には向いていません。

キャリアカーバーの利用方法を見てみよう!

ハイクラスの転職先を見つけたいと思っている方は、早速キャリアカーバーに登録すべきでしょう。
そこで、キャリアカーバーの登録方法や利用の流れについて触れていきたいと思います。

登録は、キャリアカーバーの公式ホームページから「新規会員登録」という所をクリックしてメールアドレスやパスワードを入力すれば登録ができます。
その後レジュメ(要は履歴書です)を入力していくのですが、この際に現在の収入を入力する箇所があります。
これは、手取りの額を入れるのではなく、源泉徴収票にある「総支給額」を入力するようにしてください。
また、語学レベルも、日常会話レベルと入力せずにビジネス英語レベルと書いておくと、企業側もそれで検索することがあるので、ヒットしやすくなります。
これでレジュメを登録して(匿名なのでしっかりプライベートも保護されています)、ヘッドハンターがこれをチェックして気になればスカウトが行きます。
これがきっかけとなって選考が開始され、内定が決まれば入社という流れになります。

キャリアカーバーを利用した人の口コミ評判をチェック!

キャリアカーバーを利用された方の口コミも気になるかと思いますので、見ていきましょう。

他の転職サイトと比較すると、面接までのやり取りにキャリアカーバーは重点を置いているという感じがしました。ヘッドハンターから密に連絡が来て、何度も条件に付いて確認してくれたりと、信頼できました。このやり取りのおかげで面接もいい感じにできました。合いキャリアを狙いたい人には最高のエージェントだと思います。

比較的新しいエージェントだと聞いたのですが、その割には口コミも良くて安心安全だと感じました。ヘッドハンターからの連絡もハイクラスの転職を目指す人にぴったりなハイスペックな対応でした。まだ転職先は決まっていませんが、ここで転職先が見つかれば、きっと素晴らしい転職になると思っています。

ハイクラスの転職サイトやエージェントは限りがありますが、キャリアカーバーは無料だったのがいいなと思いました。高年収のみの求人にしたら数が多いですし、スカウトメールも魅力的なものばかりでした。ハンターのきめ細かい気配りなども完璧ですし、理想的な会社を紹介してもらえたのも感謝しています。

今の年収に満足はしていたものの、仕事へのやり合いをあまり感じることができませんでした。そこで転職を考えたのですが、忙しくて転活している時間もなく、キャリアカーバーに頼ることにしました。色々と面白そうな求人を紹介してもらって選考を受けさせてもらい、運よく内定をもらいました。今もその会社で働いていますが、仕事のやりがいが増しました。

普通の転職じゃない!ハイクラスを狙うならキャリアカーバー

ハイクラスの求人をヘッドハンターからスカウトしてもらうタイプの転職エージェントは、忙しい方やもっと上を目指したい方にぴったりです。
求められる条件は高いですが、経験とスキルに自信があるならうまくいくはずです。
大手のリクルートが運営ですし、利用料は無料、となれば登録しないわけにはいきませんよね。
良い求人を逃さないためにもすぐに登録してくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です